ブログ

3BCB1DAD-C4D7-4E40-8EBD-3836A47A42EE
おそうじ本舗の浴室追い焚き配管除菌クリーニングは、
キッコーマンケミファの開発した検査キット「ルミテスター」を使用して、
普段は見えない菌を見える化して、洗浄していきます。
9F7B4FE0-E266-48CD-B94B-22005F8EC3CD
おそうじ本舗の専用機材で、超微細な泡「ファインバブル」を発生させて、
配管内部の汚れを排出させます。この時に配管には無理な圧力を加えませんので、
給湯器にも優しい作業方法です。

89638BC2-8047-4353-B376-15D8C9EF1DEC
浴室の配管内部にはこのように、長年蓄積された汚れが滞留しています。

この後よく濯ぎを行い、もう一度検査キットで菌を計測して
どれだけキレイになったのか、数値でご確認いただけます。

浴槽は毎日おそうじできますが、浴室の配管までは中々できません。
市販の商品もどこまでキレイになったのか、分かりづらいですよね。

おそうじ本舗の浴室追い焚き配管除菌クリーニングは、
見えない部分の汚れも徹底的に落としますので、
赤ちゃんのいるご家庭にも大人気のサービスです。

4B90EDEF-2797-449D-92F2-7B75FD2FDB44
244CE499-C4EC-4B08-8373-F192AED87EAA
7BA7B493-B4A0-49CF-8381-1467F0C0428D
DD2F6B93-04C1-497D-9DF9-57350B6A5703
浴室クリーニングとセットでご注文いただけば、
浴室内の気になる汚れも解消できます。

浴室追い焚き配管除菌クリーニングは通常価格税込25300円ですが、
浴室クリーニングとセットでご注文の場合、3000円の割引になります。

これからの季節、キレイなお風呂にゆっくり入りたいですね!
80699D2C-3211-4D8A-B901-0417160D8240
今回のお客様からは寝室とリビングのエアコン洗浄2台ご依頼いただきました。

どちらも3年使用で一度もクリーニングしたことがなかったので、はじめてのご利用になります。

画像は寝室のエアコンです。ファンや吹き出し口にはカビが発生しています。

ベットのすぐ上についているので、臭いがとても気になっていたようです。
5C4BCD38-A214-4F09-B8C3-487F246597C7
こちらはリビングのエアコンです。

使用年数は同じでも、先程の寝室のエアコンよりも

ファンの所のカビがかなり多く立体的についています。

リビングのエアコンが他よりも汚れる理由は、キッチンが近いので油煙が付着して、

そこにホコリがつきやすくなるので、蓄積される量が多くなります。

さらに、エアコンをつけている時間が長くなる場所なので、結露も多くなりカビの温床になりやすいです。

多くのお客様がこの写真をご覧になると、「ここから出てくる空気を吸っていたと思うと怖い!」

と言われます。流石に目にしてしまうと...。

おそうじの目安としてリビングに設置のエアコンは、1〜2年くらいに一度クリーニングをおすすめしています。

寝室、子供部屋などは2〜3年使用でもよろしいかと思いますが、やはり使用頻度にもよりますので、

気になるようでしたらお電話ください!

C97416CA-AF24-4B59-9C45-0228C4E521C7
浴室の床の汚れは、石鹸カスと皮脂汚れが多いです。
この汚れは酸性の性質を持っているので、アルカリ洗剤で落としていきます。
54996964-52DD-4153-861B-EEFDC360B292
溝に入った汚れは市販のブラシやスポンジでは中々落とせません。
写真を撮り忘れてしまいましたが、私は細いステンレスの毛がついた特殊なブラシを使い、
床を傷つけづに汚れだけをかき出していきます。
お客様が1番気にしていた床の黒ずみ汚れも、すっかりきれいになりました!
EACB07D2-21ED-4927-872D-CB526688BC76
エプロン内部の画像です。
ここは中々ご自分で掃除するには大変な箇所になりますね。
いつも湿気でジメジメしている場所なので、色々な汚れがついています。
ヌルヌルの水あかや、カビなどここから出ている匂いも解消していきます!

7EED9588-DF6E-4ED9-9F93-5ABE3BB9DB35
エプロン内部は洗剤をつけ置きして、洗剤の力を使って落としていきます。
いきなり擦ってしまうと、ブラシなどが汚れまみれになり掃除が大変になりますので、
汚れを溶かして、シャワーで流してから擦ります。
ここがキレイになると、生臭い嫌な匂いも改善されます。
5C86FB28-11F5-4B17-BB58-0F3A8D8EF699
こちらは洗面台のシャワーです。
浴室のシャワー同様に水が常に付いていると、
このような水あかがこびりついてしましいます。
日々の積み重ねの汚れになりますので、簡単に落とすことはできません。
酸性洗剤を使い、少しずつ汚れを剥がすイメージで落とします。

水まわりの汚れはご自分で簡単には解決できませんので、
お困りになったら一度ご連絡をください!
無料でお見積もりにお伺いさせていただき、汚れの説明や作業方法などを
相談させていただきます。
お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop