ブログ

BBB3BD1D-3B9B-4380-A634-19E608DFA6FE
シャープのおそうじ機能付きエアコンですが、購入されて5年まだ一度も清掃はしていないようです。
フィルター部分の清掃は、ご自分でマメにしてきましたが、吹き出し口の奥に見える汚れが気になりご依頼頂きました。
991814A0-5866-4EF3-8735-59F867203595
おそうじ機能を分解していくと、中はホコリが詰まっていました!
リビングに設置されていたので、油汚れにホコリが張り付いた状態になっていたようです。
94613190-45A5-444D-922D-46EBB9E4BAAD
ファンの中にもカビが見えます。
お客様自身、歯ブラシで一生懸命落としたけどここまででした。
AEB776B3-ECCF-44FF-B8A6-9A09B5A4EDD8
高圧洗浄機でおそうじ本舗のオリジナル洗剤を塗布して、汚れを浮かせてブラシでこすり落とします。
その後お水で洗い流してこのような状態です。
F287EDB7-BB35-4544-89C2-61EE13D69789
アルミフィンも、ファンもすっかりキレイになっています。
お客様もこの様子をご覧になっていて、「やっぱり頼んでよかったわ!」
と安心しておりました。
79AF9FFF-B3DF-4979-8295-C51A61537F6A
今回はドレンパンも分解してクリーニングさせていただきました。
ドレンパンは結露が落ちてたまる場所なので、1番カビの生えやすい部分でもあります。
C2B51A4C-1710-4C81-97B8-AE971D33BE5F
普段何気に使っているエアコンですが、内部のカビが気になる、吹き出し口からホコリが飛んでくる、匂いが気になる、電気代が気になる、買ってから1度もお掃除したことがないなど、ございましたらお問い合わせください!
4FA0B49F-6588-467A-9A5B-4383C3D9C687
おそうじ本舗では無料でお見積もりにお伺い致しますが、その際にエアコンの機種、製造年、品番、設置状態などを確認させていただいております。
そしてお客様へのヒアリングで、エアコンの気になっているところをお伺いしています。
本日のお客様も、「下から見えるカビが気になって仕方ない!」とおっしゃっておりました。

他によく聞くのが、かび臭い、何かが飛んでくる、効きが悪いなどが多いですね。
8489A726-44B8-4D7B-B75C-7BC5BD09D7EA
富士通ノクリアXシリーズは、サイドファンが付いている特殊なタイプになります。
そのサイドファンの効果で、部屋中どこにいても快適な温度で過ごせます!と取説には記されていました。
確かにパワーもあるし、見た目も立派な富士通エアコンです。

ノクリアXはおそうじ機能付きですが、フィルター部分を外してアルミフィンを見てみると、ホコリやカビが詰まっていました。
5ADDD628-921D-495E-8200-18D70DD8C53F
リビングに設置されていたので、キッチンからの油煙でサイドファンも、キッチンの換気扇のような汚れがついていました。
04D7AF27-22DE-4890-A22B-4B6FE986AAB6
サイドファンも分解してファンまでしっかり汚れを落とし、ピカピカに仕上げます。
1809EE1A-06F7-4394-8690-636B3807E2A7
内部の状態もキレイになっています。
高圧洗浄機で洗浄してから、乾燥させて防カビ剤を塗布しておきます。
これをすることで、少しでもカビが生えないように抑制します。

ご自宅にはワンチャンがいて、ほぼワンチャンのためにエアコンはつけっぱなしが多いとのことでした。
これからの季節は、暑さに弱いワンチャンにはエアコンが欠かせませんね!

本日もご利用頂きありがとうございました。
095A3024-B2BE-4AB6-81C2-0915A9007F86
日立エアコン白くまくんは、エアコンクリーニングでよく出会う機種になります。
お客様は住宅メーカー様に勧められて、日立エアコン白くまくんをご購入されたみたいです。
5340F2F9-2B66-4B09-B407-3D636CA5BC95
吹き出し口のところまでカビが出てきているのが分かります。
去年の夏の終わりにお客様自身で、手前のところは何度か歯ブラシなどを使い、擦って落としたようです。
しかし奥のファンの方まではご自分で出来ないので、今回のご依頼に至りました。
83F1DAB6-E402-4DBA-910C-0CBE25731F30
日立エアコン白くまくんおそうじ機能付きは、構造上電装部分が非常に複雑で、分解洗浄に約3時間前後お時間をいただいております。
6255CDF4-CCA2-4AD2-9CCC-C4449461368C
分解が終わった状態です。この後周りが汚れないように養生をして、おそうじ本舗オリジナル洗剤を高圧洗浄機で塗布していきます。
A2553A0A-994E-4C9B-8705-48526DDD1F89
洗浄前のアルミフィンです。おそうじ機能付きエアコンですが、フィルター部分をおそうじロボットが往復してホコリを集めていきますが、そのフィルターの奥もホコリが詰まった状態になっています。
おそうじ機能付きでも取りきれない汚れがあります。
E7367312-E007-4111-9BB7-E4B6D87E8232
高圧洗浄後の内部です。カビ汚れなどもすっかりキレイに洗い流せております。
この後よく乾燥させて、おそうじ本舗オリジナルの防カビ剤を塗布しておきます。
防カビ剤を塗布することで、かびや汚れが付くのを抑制します。
C3E9B6E3-24CB-43B3-A0D4-36B83FD5274A
乾燥が終わった元の状態に組み上げていきます。

汚れのビフォーアフターをご覧になったお客様は、「やはりプロに頼んでよかった!」と納得していただけました。
汚れの状態は、使用頻度や設置状態で変わりますが、リビングでご使用になられているエアコンでしたら、年に一度は中を確認した方が良いかと思います。
お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop